スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.3かもめ亭墓守の記録と説明

色んなカードをやったり単純に経験も増えて、割と自信のある状態で墓守を使ってあげられたので記録を残しておく

・構築
2011.3の六武衆、代行天使、代償ガジェ、デブリジャンクドッペルなどがいた頃、墓守というデッキは弱すぎて存在しなかったため、1から作るしかなかった。
カード検索などで調べても国内で辛うじて勝っていたのはスキドレ系のみ。

この時の墓守は弱い。バレーで刺さるカードが増えてるから強いのでは?とか言っている人はこれを読んで考え直して頂きたく思います


■モンスター(12枚)
1 墓守の暗殺者
3 墓守の司令官
2 墓守の末裔
2 ライオウ
3 墓守の偵察者
1 BF-疾風のゲイル

■魔法(14枚)
2 王家の生け贄
3 強欲で謙虚な壺
2 墓守の石版
1 ブラック・ホール
2 サイクロン
1 月の書
3 王家の眠る谷-ネクロバレー

■罠(14枚)
1 強制脱出装置
1 激流葬
3 次元幽閉
1 聖なるバリア -ミラーフォース-
2 奈落の落とし穴
1 マインドクラッシュ
1 王宮の弾圧
2 神の警告
1 神の宣告
1 盗賊の七つ道具

■エクストラデッキ(15枚)
1 キメラテック・フォートレス・ドラゴン
1 大地の騎士ガイアナイト
1 A・O・J カタストル
1 TG ハイパー・ライブラリアン
1 アーカナイト・マジシャン
1 エンシェント・フェアリー・ドラゴン
1 ブラック・ローズ・ドラゴン
1 ギガンテック・ファイター
1 スクラップ・ドラゴン
1 ジェムナイト・パール
1 イビリチュア・メロウガイスト
1 インヴェルズ・ローチ
1 カチコチドラゴン
1 No.16 色の支配者ショック・ルーラー
1 No.39 希望皇ホープ

■サイドデッキ(15枚)
2 サイファー・スカウター
2 魔導戦士 ブレイカー
2 サイバー・ドラゴン
1 破滅の女神ルイン
2 地砕き
3 連鎖除外
3 閃光を吸い込むマジック・ミラー


ライオウ
この時ライオウが入れられるデッキは入れない意味がないくらい強いため

BF―疾風のゲイル
制限カードだけど入ってるモンスターの中ではかなり弱い
ただし後述する溜め込みに対してお互いのリソースを削っていく作戦に必要。あと申し訳程度の返し

マインドクラッシュ
マスタールール3だと王家の生け贄で手札が見られないの知らなくて、サイドでほとんど抜いた
ガジェットに当たったりしたので何とかなった


・環境
かもめ亭調整会で気付いた事なのだが、当時でも先行シエンの確率は5割程度で、初手5枚の脆さは言わずもがな。1番先攻が欲しいはずの六武でさえいらないという事は、他のデッキでもいらないじゃん。という事に。

先攻で通したいカードがあったとしても、例えば旋風シュラとかアースとかやっても、何もしなくてもその1アドが消えてしまう。テンポゲーに持ち込めるならまだしも、罠だらけの墓守ではなかなかテンポゲーにはならない。
上で書かなかったが、次元幽閉3なのは相手が先攻取ってきてテンポゲーの負け筋を潰すため。


かもめ亭なので好きなデッキを使う奴が多く、よって自分がきっちり回る事が出来るデッキが強いのだが、墓守は罠デッキ故に少しは相手の事を考えないといけない。すると相手のデッキは大きく3種類に分けられる

①1:1交換を繰り返し、通った1枚の強さで勝負が決まる罠が多いデッキ
ex、旋風、その他パワーを罠で補うデッキ全般

②サイクトラスタブラックローズスタダ(もしくは某かで殺す)デッキ
ex、ジャンド、カラクリ、アライブ

③シナジーで枚数を踏み越えるデッキ
ex、TG天使、六武、ワーム


①と対戦する時の最強カードは墓守の偵察者と墓守の石版。
ライフは多少捨てられるので枚数差が重要になり、能動的に枚数差を付けられるのはこの2種だから

この勝負になるととにかく全て偵察者を警告されないように誘導するか、死ぬ前に石版を撃てるように動くだけ。ユニコン戦や旋風戦はこの流れになった。

サイドは1:1しにくいカードを相手によって抜き、ブレイカー最優先で次点サイドラを入れる。
ブレイカーは奈落以外を使わせれば実質アドを取れる(偵察者が踏む激流か神様を踏める)事になるので、とても強い。

理想の流れに持ち込みやすいのは、相手のキー数枚を止めてサイクロンを誘導出来るバレーの存在が大きい。


②と対戦する時は準備が揃う前に殺すのが1番だが、墓守は基本的に罠を乗り越えられないので、末裔の効果、サイク、生け贄を使って準備に使うパーツを剥がし1:1合戦状態に持ち込む必要がある

刺さらない相手もいる生け贄をメインに入れているのはこのため。七つマイクラも同じ役割(マイクラは先述の通り微妙だった)

大事なのがサイド後で、相手は回転力を落としてお触れ大災害砂塵スノーマンなどを入れてくる(スノーマンは読めていれば墓守にはあまり効かない)
入れるのはブレイカー。ブレイカーに罠を使って偵察者を通すか、準備材料を割るかになるためとても強い。

幽閉等は一部地砕きに変更。割って1体通して、の動きが増えるので伏せを全部守り抜くのではなくほどほどにして地砕きで交換を繰り返す


③はどうしてもお祈り気味な勝負になるが、神、弾圧や生け贄で唯一イージーウィンが狙える組み合わせ
ライオウが強い相手が多いので偵察者とライオウのどちらを通しに行くのかは相手の手札の枚数によったりする(揃ってない場合は偵察者を通した方が強い)

TG天使戦では生け贄で1本、月ライオウで1本取ってあっさり終わった。
相手にだけ難しいプレイングを要求しているのでマイナーデッキの強さが出た気がする。


環境という題名だったけど何か半分構築とプレイの話だった


・勝因
この時の墓守はリソース勝負に持ち込むデッキなのだが、相手からすると生け贄の恐怖に怯えながら早く剥がして何か通さなきゃという所に誘導出来るデッキだったからかも知れない
実際それが効かなかった、知っていた相手には負けた

あとは後攻の方が強い事に気付かず、先攻用の構築をしていたり先攻を自ら取る人がいたから
例えば天使を使うとしたら偵察者カオスのゆっくりタイプ、蓋が強いデッキでも中盤の1発で通すような構築にしないと多分勝てないんだと思う


・何故相性が良さそうなラヴァルに負けてしまったのか
多分ずっと続けてれば少し勝ち越せるかなという気はするが、Fordさんは後攻が強い事、溜め込みを許してくれる環境である事を理解し、それらを実現するラヴァルの構築を完成させた事、難しい分かれ道で自分が間違えてしまった事と最後の魂力が足りなかった

ラヴァルの方はFordさんのブログに長々書いてあるからもういいだろう

カバレージに乗るか分からないが、2戦目櫃でハリケーンキャノンを予約されこちらは場も手札も相手のリソースを削る手段がなく奈落や警告しか用意出来ていない状況。もはや相手が墓地を増やす前にプレッシャーを掛けるしかないと踏んで殴りに行くが…

その櫃が解放されるターンに引いたカードはマインドクラッシュ。自分の手札は0

櫃2つ予約しているのだからその前に罠2枚必要なアクションを取ってくる事は出来ないし、そこから櫃を突破する方法のうちマイクラが最強で優先すべき事に気付いていなかった。奈落を1枚手札に持っていれば…

ハリケーン→炎塵で死亡


結果とレシピだけ見てあーだこーだ言うのも面白いが、1発勝負の遊戯王の大会は大抵そんなところで勝負はついてない。
たった1つの分岐が明暗を分けるのだ。


開始前の意気込みで、俺が6年前のリベンジが出来て嬉しいですと述べたにも関わらず、劇場版響けユーフォニアムをお願いしますとのたまった奴を絶対殺してやると息巻いていたのだが、結局気合では努力に叶わなかった。まるでマンガみたいだ


まあそんなこんなで負けも含めて面白い大会だったな。


いい日記になった



きっと劇場版響けユーフォニアムを見る時にトップマインドクラッシュがフラッシュバックするんだろうな…

おわり
スポンサーサイト

ガラスの花と壊す世界感想のようなもの

感想の時間がやってまいりました


以下見てない人用

アニメ化大賞で公募された作品
要するにオリジナルアニメ作品

自分のこの映画に対する点数は2点

100点満点で2点

宣伝やポスターを見ても内容がいまいち掴めないのは、多分全編67分しかなくて多くを語れないため

見てない人に伝えたいことと言えば、あまり見に行ってほしくないということ

なんでも面白がる俺が2点じゃ、逆に気になって見たいかも知れんけど

止めないけど迷ってるなら見なくてもいいのではと…

俺は1800円を返してもらって記憶を消して見るなという感想を未来の俺から聞きたいくらいだ

以上



以下見た人、見る気がない人、ネタバレを気にしない人、見る気がなくなった人用

感想なんて偉そうに書いて申し訳ないけど、俺はあんまり教養もないし何も考えずに映画を見るタイプだから、もしかしたら大きな抜けがたくさんあるかも知れない

ただ取り敢えずクソ面白くなかったのは事実

・話の展開が早い
悪い意味で。物語の設定を淡々とナレーターが読み上げてるみたい。

世界観作りって下準備が大切なんだなあって思った。まる


・現実とは大きく違う仮想世界なのに設定がガバガバに感じられて落ち着いて見れない
これは人それぞれかも。俺はだめだった。後述


・何が主軸の物語なのか、何を伝えたいのかよく分からない
なんだったんだろう?教えてほしい

ディストピア的な話だったのか、親子の話なのか、女の子かわいいねなのか、人間の絆の話なのか

終わったときに何だったろう?ってなった。中身がなかったわけではないと思うけど…


・"シンギュラリティもの" の体を成している
ぼくはね、このてのテーマが大好きなんですわ。

それなのにそれに対する見解がいまいち示されてない

マザーと人間の関係がただ女の子を描くだけの道具にされててバチギレ

まあそこはどうでも良かったんでしょうな。私怨です。


・スミレがピアノを弾いていたのはパルテノン多摩

+2点

俺あそこで合唱コンクールやって、劇を見て、音楽を聴いて、成人式やったんすわ。

スミレとデュアルが抱き合ってたまさにあの広場で友達と過ごしてたの。

以上

久々に遊戯王のお話でもしましょう

高田純次曰く、伸びる人は説教と自慢話と思い出話をしないらしい。
無理だねそんなのは。
心が縮んじゃうね。

でもドキッとした。


LAST STARDUST
って聞いてさ、えっ、何かあったの!?って思うじゃない。同名のFate関係の曲でした。
老けた。


――――――――――

・やれば面白い
「教えを乞う時は待っていてはいけない」という事で遊戯王教えてもらいに昔お世話になったショップに行きました。んで店員に解説とかしてもらった。何も買わなかった(重要)

大会にはもう知らない人が多かったけど、その中に私的強いプレイヤー(TP)ベスト3の1人がいて、今の遊戯王面白いですか?って聞いたのね。
そしたら「遊戯王やれば面白いですよ」って。何か恥ずかしくなった。

文句ばっかり言ってる奴の殆どはゲームやってない奴だ、って自分はいつも言うけど、俺も潜在的に文句を言ってる奴の1人だった。考えれば面白いですよとかクソですよとかそういう返事を期待してた。
ホント、面白いからやってたんだよなって。それ以外の殆どの感情は面白さから派生するか面白さに辿り着くための経過に過ぎないのにな。


ちなみに「やれば面白いですよ」の後「1強だから今は始めない方がいいですよ」って言われたのがオチ


・クソデッキ
クソデッキ作る情熱ってドヤりたさは勿論上位に来るんだけど、それよりも新発見をしてしまった時の快感も負けてないと思うのね。調べものをして、頭の中でシュミレーションして、カード集めて、デッキ作って、本番が来るところまでずっと楽しみ(頓挫する事もあるが)なのね。

つまりクソデッキって時間を凄く使う。
ちょっと遊戯王やりてえ~とか言って作れるもんじゃない。いや、正確にはクソデッキを楽しめない。

これが遊戯王再開を阻んでいる気がする…


・友達のためにゲームをするな
遊戯王の関係で何かに誘ってもらったりすると、友達は減らしたくないな~遊戯王しようかな~なんて思ったりするわけだ。
でもちょっと待って!?(解説キャラ)
それってウケる~って言ってる女の子と同じじゃないですかね!?

よく考えたら遊戯王がしたいわけじゃないじゃんって。そういう動機もありと言えばあり(ウケる~もあり)だけど、昔頑張ったゲームにその動機はないよなって

じゃあそれで切れる縁は元々なかった縁だ。

自分は自分が楽しいゲームをやろう。


という長い決意表明だったのだ。
ひふみ 8/11

闇ドラ!!!!!第5回

はいはいお馴染みこのコーナーね

もう書く事もお馴染みになってきて言うこともないんだね

というか製作者への意見とかその場で言ってるし

書く気あるの?


Fordドラフト

帝コントロール+ガルドニクスセット

洗脳と邪帝を取れたのでこの方角に
ヤクシャガルド2ずつ、貪欲2が超強くて2-0-1

貪欲と炎王は遅い順目で取れたのがデカかった。4~5手目でどれだけ薄いとこ突けるかがキモよなあ


プール

使えないカードがほぼなくなってきて、属性デッキも強くなってきた感じ。水はムーラン…ムーランタイダル…ってもムーランタイダルだけで勝てない現実も見てしまったけど
炎は炎王、ブラスターが取れれば。ジュラックタイタンとか最上級は確かにサポートは多いんだけど勇気が出なくて踏みきれてないw
地は単体で強いからあんまりないかな
風も同じく。もしかしたらハーピィの一部とか鳥獣族を少し取り入れると風の色が出るかも知れないとぼんやり思った


ONGドラフト

植物征竜海皇シンクロ

ロンファ2、ダンディ、スポーア、ブラスタータイダル、遺言状、海皇3枚、クリッター、ウィッチ、ブリューナクと強そうなカードを取る。海皇、スポーア、遺言状、トリシューラあたりが遅めで取れたかな。

このドラフト見た目が強そうでもダメで(みんな強そうになるので)決め手がはっきりしてるデッキが勝つ。

回して回して決め手はシンクロと征竜連打で行けるかなーと思ってたが、征竜のコストはもちろん足りず、遺言状とクリッターウィッチでデッキがなくなって行くので、逆にこっちが無理を強いられる

結果は2-1?かな

カードが強かったので何とかなった感


プール
分かって来ると結構面白いが、未来予知出来ないと痛い目に遭う
路線が分かれる、パワカを順当に取っても勝てないあたりは好きだが、当然裏目ると泣ける。エクシーズリボーンとか機皇帝は謎のかっとビング推しにマッチしていて良いカードだと思いました
あとは返しで強いエクシーズ(高額)を入れると良いですね!


ディスドラフト

怒りの1-1、3-1邪帝ガイウス、クロスソウル2、ショッカー、黄泉ガエル、ハリケーン

あくまでハイビートに歯向かって行く姿勢
帝の総数が増えてたっぽいので最初から1本

結構実戦勝負になったりするプールだったが、今回は何も出来ず死が1回しかなく2-1

どのプールもシークレットテクは鎖付きブーメランね。安い割に強いよこれ


プール
ペンデュラムが加わってピックの楽しさは上がってきた感じ。あともう1テーマ!製作者が地雷臭とか言っちゃってるシンクロに何か下さい!
トリシューラが地雷って何かおかしい!!!(今回も白黒7枚拾った)



総合成績は上位リーグ4位とまた微妙な結果

そろそろマネーフィニッシュしたい。ピック運が先に切れそう

やみドラ!第4回

結果は4位でした

率直に言うとピックの良さに自分がついて行ってなくてかなり悔しかった

Fordドラフト
ピック
属性とは言うものの、征竜が取れないと属性シナジーは大したことないのが多いので素直にピック。お触れが取れたので一応罠を切って強いモンスターと魔法を取る方針
目玉は天狗3枚、大嵐、ブラロ、エアトス2枚、ウィッチ、帝2枚あたり
エアトスは最後まで最初の6枚で引けず捨て続けた
1-1-1

感想
櫃削除のせいか征竜ゲーが出来なくなったようで、タイプは上手く分かれていた気がするし、ミニコンボが大量に仕込まれているので、パワカだけ取っていけば勝てるってわけでもない
何より15手目まで人によっては使えるカードが流れてるのか好感触
アドバンスディポーター、妖仙獣カタストルくんなんかの脇役の採択もかなり良かった。前回からのアップ度で言うと総合では1位

オンゴニキドラフト
ピック
前回からの教訓で、5Lvギミックの人気がない割には、ヴォルカザウルス、ティラス、クリムゾンシャドー等通ったら終わり級の奴が多いと思ってた
戦士組からの4エクが露骨に強いのでその辺をピック。ヴォルカ、ゼピュロス、はやまい、大嵐、施し、キャリア、強化蘇生、リビデ、増援
この辺を早い順目で取り、ハルベルトサウザンドブレードを確保。植物は結構流した。あとは人気のないガガガマジシャン、なんとか棘紫竜、忍者フレイム、終末1枚、ティラスをかき集めておわり
エクストラも5を後回しに、4を取りつつフォーミュラをカット、ガイドラも回ってくる
適当に取った4×3シャイニングが大活躍して予想外
3-0

感想
相変わらずパワカと弱カードが入り乱れ、禁止カード山積みパック出現で阿鼻叫喚のカオスっぷりだが、変わったのは多分プレイヤーの方
勝利の方程式1枚コンボが強く、みんなかなり早くに取っていく。特にオンゴニキのドラフトでは後である程度強いナンバーズが取れる事が確定してるから尚更
欲張り6積みデッキが現れたり、強欲強欲ガイドクリッター何もしないデッキが現れたり、多様性あるしパワーも高いけど、コンセプトというか勝ち筋を見据えてピックしないとゴリ押しでは勝てないって辺りが好き。好き嫌いで言えばやっぱりこのドラフトが一番面白い。対戦も楽しいしね
ただやっぱり、キューブなのに後半のピックにまじでゴミ束が寄るのが困る。毎回15手目確定カードがあるのは望ましくないと俺は思う。エクシーズエナジーとかジェネレーションフォースとか君達だよ

ディスPドラフト
ピック
ペンデュラムが強化されたらしく、結構流れる
ハイビートとペンデュラムの折衷がかなり理に適っていて綺麗に回りそうな気がする
自分は蘇生やミラーフォースを流してトリシューラガイウス等を確保
人気がないチューナーや帝補助を後回しに、つぶしが利く鎖付きブーメランや炸裂装甲をピック。シンクロエクシーズもどんどん流れてくるので、カタストルも確保
帝+シンクロ等高打点で押す形に
結果は転移やら名推理や自らのプレミに苦しめられて
1-2

感想
ほぼハイビート1強になりそうなところに、ペンデュラムを実用出来るくらい増量したのは高評価
だが、やはり卓で1人しかやらなかったのにあまり強くないコンセプト系(シンクロとか最上級戦術とか)が出てしまうのはどうかと思う。被らなければハイビートをボコボコに出来るくらいのポテンシャルは欲しかった
まあ他の2つと比べて弱いカードをかき集めて何とか形にするところが特色だから仕方ないのかも知れないけど

おわり
プロフィール

ひふみ

Author:ひふみ
遊戯王を頑張っていた跡地
現在は主にアーケードゲーム等の日記を付ける場所。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
P4U (1)
検索フォーム
リンク
ついったー。
 
バナーがあった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。