格ゲーの「上手くなり方」間違ってませんか?

このご時世、格ゲーマーなら一人や二人トップレベルのプレイヤーをフォローしている事と思います

私も、やっているゲームに関しては必ず何人かトップのプレイヤーの発言を見るようにしているのですが、格ゲーの攻略的な呟きに関して聞いて頂きたいことがあるのです

・本当に"分かりました"か?
答えが出ない時、強いプレイヤーに質問する事は必ずプラスになります

自分に必要な情報を探している時、動画を見ている時も同様です。大事なことです

ブレイブルーを例にします
ラグナの5Bハーデスor5B2Bはどのような場面でも使える強力な2択…
対処出来ずに困っている人がいます

ですが実際はファジーによる対策が簡単でリスクリターンも合わない攻め方です

よし、対策を教えてもらったからトレモで5Bハーデスと5B2Bを記録させてガード出来るようになったぞ

さて、本当にラグナの2択を防げるようになったのでしょうか

恐らくその2択が主な敗因になる段階では、防げるようになりません

5Bをガードした。という事に反応出来ないためです。故にファジーガードは使えません

前置きが長くなりましたが、格ゲーは実力を測るのが難しく、質問をした相手と同じ前提で話をしていない事がよくあります

ファジーを例に取ると、ラグナの5B2Bと5Bハーデスをガードできません→ファジーしましょう

これには、まず5Bをガードさせられるだろうという予測(当たり前に出来る気がしますが、数多のラグナの5Bをガードしてきたから反応出来るのです)

そして適切なタイミングでファジー

そしてハーデスに反撃が出来る事
これも5Bと同じで相手がハーデスを打った(自分がハーデスをガードした)という事に反応していなければ正しく動けません

ここまで出来て、一つ対策出来たと言えます。質問も答えも一行で終わってるのに中身はめちゃくちゃ難しいですね

蛇足ですが自分がこの質問をされたら、恐らく初めて間もない人だと考えるので、ハーデスをガード出来た時の対処とコンボだけ教えて取り敢えず終わりにします

・最強の格ゲーマーは最高の格ゲー講師ではない
強くなればなるほどたくさんの"前提"が積み重なっているので、自分も含め最初の方の前提は忘れてしまってます

箸の持ち方を練習していた時に何を意識していたか忘れてしまったようにです

湯豆腐を箸で掴めないのですが、という質問に対して箸マスターは掴むんじゃなくて刺すんだよと答えるかも知れませんが

実際にはまず箸の持ち方が正しい、刺さっている距離が長くなるよう斜めに刺す、力が一点にかからないように少し広げて平行に、刺す場所は下寄りに…これくらいは前提があるかも知れません

トッププレイヤーも教える事に関しては初心者です。分からない事は質問のしようがないので難しいところですが、例えば自分の強さを段位などで宣言してから質問すると、前提が何となく分かるので的確な答えがもらえると思います

某アーケードゲームの某人は、質問を受ける時に必ず質問者のランクを併記してもらっていて、教え上手だなと思ったものです

・動画から学ぶのも同じです
動画勢に対してじゃあお前は出来んのかよってのは置いといて、前提が見えていない的外れの意見を見ていると悲しくなります(自分がそういう動画勢であった事はもっと悲しいです)

個人的には、息抜きに何となくトッププレイヤーの動画を見るのは良いことです

が、一定のレベルになるまでは、強くなるために動画を見るのはあまり賢くないと思います

自分がトッププレイヤーにはまぐれで1Rも取れないような頃に、動画を見ていて考えていた事は10割間違っていました

動画を見て勉強することは基本的にプラスですが、皆さんの中にも同じ体験をした方がたくさんいるのではないでしょうか

飲み込み、気付きの上手さによるとは思いますが、今振り返っても動画が自分を強くしたとは思えません…
それとなく強いプレイヤーから聞いた一言の方が役に立つように思えます

強くなってからこそ動画勢であれ

・良い講師になりたい
残念ながらコミュニティというのは強くなる(時間をかける)ほど広がっていくので、恐らく質問する側の人間にこの記事は読んでもらえません

この記事を読んでくださった選ばれし講師の方々は、まず前提は違ってないかな?という所を思い出して欲しいです

たかがゲームですら強くなるのに近道はない。大変ですね

以上です

スポンサーサイト

たかがゲームでも悩む事はある(日記)

・ワンダーランドウォーズ
一時、勝てなくて飽きていた(!)けど、せっかく始めたゲームで、誰と競争してるわけでもないけど、自分がAA5マンではない事を証明したくて再開してる

動きの面はもう実際のプレイ中にどこまで頭が回るかだからごちゃごちゃ考えない事に

2つほど困ってる事があって、1つは最大まで右に画面スクロールする(スカーレットが左)と、本体がチャット欄に隠れて何も出来ない。
この状態の時だけチャット欄触れないとか、何とかできんかな…

もう1つは、カットイン後の動きが把握出来ない。これは自分の問題なんだけど、スキルとか入力がどこまで引き継がれてるのか、いつ頃再入力出来るのか等が掴めてない。
回避は連打しちゃダメだし、シザースとか最速で引きたいし、めちゃ重要

現在スカーレットの勝率は45%です。

ただの借金なのでさくっと返済します。


・LoL
面白いゲームなのでメインランク以外の遊び方で遊んでる
女の子の呪縛からも解放されて晴れてXinとかChogathとかNasusとかクソチャンプ(当社比)使ってる

日本鯖こんかな〜ほんま


・ドール
一過性かなーと思ったけどかなり長い期間自分で工作した物をドールに持たせたい熱が続いてるので貯金中
ゲームは削れないので年度内目標で…


・反応速度
記録とか残してるわけじゃないから分からないし、気にするつもりもないけど、反応速度はやっぱ年齢とともに落ちてるんだろうか
格ゲーへの慣れで感覚が変わってるのか、衰えで変わってるのか分からない


・ジャムかイノか
確かに古来からのジャム使いなんだけど、ジャムがバリバリ好きなわけでもなくて、正直エルフェルトたんの方がかわいいんだけど、イノで始めちゃったしレア度高いし…

普段キャラ選びで迷う事ってないんだけど今回は別だ
自分の中で選ぶ基準が揺れている
青春のジャムか、レア+人類平等+お姉さんの塊のイノか、洲崎綾か

揺れている

このキャラどう?

ゲームを始めるにあたって、基本的にキャラ(デッキ、武器等)選びがほぼ付き纏う

対戦ゲームが冷え込みつつある中、アドバイスを自分に求めてきてくれた事に感謝しつつ、慎重にゲームへの導入を手伝ってあげるべきだ


今回は好きなキャラを選ぶべきか強いキャラを選ぶべきかという議論はしない

ゲームの目的によって答えが変わるからや


本題はキャラ選びさせる(アドバイス全般もそうだけど)にあたって何を考えるか

どの程度相手の考えを汲むのか、で決まると最近思う


例えば今大人気格闘ゲームのギルティギアを例にすると、初めようと思ってアドバイスを求めた人は、相手を殴って体力を0にする事とコンボがある事くらいしか知らないだろう

そういう相手にキャラは何がおすすめ?と聞かれた時に「ソルがおすすめだよ。強いし簡単だから取り敢えずそれで始めな」と言うのは、完全に相手を操るパターン

対して「このゲームはコンボが出来るようになるのが第一歩で、簡単なコンボで戦えるキャラがいい。あとはキャラによって対処方が全く違うから、知識がなくても取り敢えず戦えるような動きがあるキャラがいい。というわけでソルだ」これはまず自分と相手を同じ台にあげてから話す

自分は出来るだけ、後者のように前提を作ってから結果を話すようにする
そうするとその情報を持って相手が考える余地が出る

どっちがいいかは分からない。結局考えたって初心者なんだから、レールを敷いて操り人形にする方が早く強くなるかも知れない。結果勝てるから楽しいかも知れない

教える側は、取り敢えずそうしてみなって操る部分と、考えさせる部分を分けれてると一番良いんだと思う


んで結論キャラ選びは、考えさせる方がいいかなって思う

という相手に判断を委ねてしまう自分への戒め



ちなみに、初心者が早く強くなるためにおすすめするのはソルではなくカイです。以上

ゲームが上手くなる方法を考えていた

ゴールド3に昇格!ありがとう

ありがとう


最近は自分が正しいと思う事をして勝てるうちはそれでよし
連敗しても数をこなせば適正な値に収束するからそれでよし
明らかに勝てなくなるまでそのスタンスで続けようって感じ

LoLが今そうだけど、どのゲームもそうなっている気がする。惰性で強くなれるところまで頑張って、高い壁に当たったら終わり。

LoLならこのままずーっとRankedを続けても多分Plat5あたりが自分の壁になる気がする
もっと早く止まるかも知れんがそれが本当の問題じゃない

――――――――――

目的を刻む

ゲームの上手くなり方として、知識を入れて操作を覚えたら、目的を刻んで考えてくってのがあると思う

例えばLoLなら、Nexusを割る→Inhibを取って数人殺す→集団戦で勝つ(超早くBDする)→お金をチームにたくさんいれる→小競り合いで勝てるように寄る→寄りで差が付かないなら対面を殺す→CSと経験値、中立クリープやHPの有利で勝つ→強いチャンプや有利なチャンプを選ぶ

ごちゃごちゃ迷ってる時に全部並列に考えないで、大きい方の目的を優先しなおす

壁にぶつかってる時は、刻んだ後の目的が気になりすぎて大きい目的が疎かになっている場合がすごく多い

格ゲーでもダメージを与えなきゃいけないのに、相手のダメージをどう低くするかを考えすぎてたりとか。

ガンダムなら、ダメージを取るには→着地とかBDを強い誘導で
取る→2人の合計ブースト量と敵とか味方との近さで取る→簡単に差が付かない→覚醒
→なのに、綺麗に半覚したいがために高飛びしてブースト1本分負けてるのに半覚したり



普遍的に壁の超え方としてこの考え方は使えんだろうか

当たり前なんだけど、思い返すとこういう詰まり方をしてた事が多い

GODSGARDEN #10に出場しました

若気の至りで、折角格ゲーやってるんだし1回くらいGODS出とくか〜つって出てきました。



前日

正直ブレイブルーやってなくて、急激に自信を失ってた。一番ひどかった時でエントリーしてるし仕方ないから出るかくらいモチベ下がってた。


当日朝

少しブレイブルーやって、変わらない動きが出来る事がわかってワンチャンあると自信を取り戻し始める。


入場

妹カフェ(二次元商用系)初めて入ったので一度くらい客として行きてえなと思った。まあないか

会場は思った通りと言えば思った通り、狭い。んでエアコンはガンガンなんだが暑い。

組み合わせはどこ入っても修羅の道だが、ラグナラグナニューレリウスライチと一応やり慣れてないキャラはいないので、ワンチャンあるなと思ってた。


あれよあれよという間に始まるラグナとの1回戦。

家庭用環境に慣れていないが、野試合で考えた「ペットボトルを踏み台にして、膝置きにした時の腿を平行にする」作戦を実行。
操作性の違和感はほぼなく、ラグナもあの5Bが届かないがJCが届く距離での低ダを連発。何なく取る。

が、2Rに異常発生。相手がコンボ中にスタートボタンを長押ししてしまい、強制中断。ルールにより、お互いの同意が得られない場合スタートボタンを押した側は操作をせずラウンドを終える。端的に言うと1Rロス。つまり俺の勝ち。

突然の出来事に固まるスタッフと俺と対戦相手。

俺は何もなければ勝ちなので何も言わないが…当然聞かれる。
「どういたしますか?」

俺は答えてしまった
「わざとじゃないみたいですしいいですよ、続けましょう」と。

聞くまでもない。予選0-5した男の誕生である。



この手の勝負と催し物の問題に関してはオタクの中でも考えてきた方だろう。

弱いながらあの悪名高き遊戯王界で遊んできた。

ルールの中で勝ちを取らずして何が勝負師か。俺の中ではそう結論が出たはずだった…


予選0-5したらその後は見ずに即座にメイド喫茶に行くと決めていた。(記念イベントがあったので)

お気に入りではないアルバイトさんが淹れてくれた紅茶を飲みながらふと思う

俺はあの時どう答えようと、ゲーマーとして終わってしまった、もしくは始まっていなかったのかなと。



to be continued…
プロフィール

ひふみ

Author:ひふみ
遊戯王を頑張っていた跡地
現在は主にアーケードゲーム等の日記を付ける場所。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
P4U (1)
検索フォーム
リンク
ついったー。
 
バナーがあった。