スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LoV3初心者用まとめ 増刊号3

※7/27発刊

相手の使い魔の性質を知る事はとても大事
戦って勝てるのか、守るべきなのか攻めるべきなのかの判断をするには操作の上手さや経験
よりも使い魔の知識が必要です

今回は強いor特徴のあるor比較的使用頻度の高い使い魔を各種族10体ずつくらい紹介します。相手の事を知るだけでごちゃごちゃしていた頭の中が大分すっきりすると思います

なるべく短く、思い出しやすいように大体3行にまとめました。詳しく効果が知りたい方はWikiへどうぞ。

ジョブ、コスト、ステータスが書いてありますが、ステータスは分かりやすいように超覚醒後、アビリティ発動後の戦場で実際に動いている時の数値を書いているので、カードに記してある数値とは異なる場合があります。

まだ使い魔多すぎて覚えてないよーっていうゴールドくらいまで向けです
準備画面でパッと見て相手のデッキが全部分かる人は読んでも意味ないです

中、高コスト編なので小型は次の回で軽くまとめます

例によってクソ長くなってしまいました


・人獣

サボテンダー
○20 80/80
HP300以下(最大HPは450)で超速くなる
残りHPが少しだからと言って必死に追いかけても絶対に追い付かない。
自軍を殴りに近寄ってきたその瞬間にしっかり反撃する事、サボテンダーがタワーの周りを走っている間に攻めてくる主人公をしっかり倒す事が大事。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆
逃げてない度☆☆☆

ロックブーケ
○30 110/130
テンプテーション
攻撃した相手が30コスト以下だった場合、3秒くらいロックブーケに向かって攻撃させる
ロックブーケをすぐに倒せる使い魔がいない場合、マナため要員を一発殴られるだけで死滅確定。
また、ロックブーケに対して30コス以下の荒らしを行かせるのは難しい。ロックブーケに殴られた荒らしが、ロックブーケを自力で倒せない限り死滅確定である。
対策は、40コス以上には本当に無力なのでロックブーケが来たら40以上を出す。それだけで一気に優位に立てる。
よく見る度☆
分からん度☆☆
誘い受け度☆☆☆

ソエル
○40 190/170
ソエルについては各所でその強さを耳にしていると思われる…
操作が上手くないレベルだと本当に主人公と味方と一緒に行って殴ってしなずに超覚醒するだけで勝ててしまう。対策はタワー戦の基本(前号まで)を徹底するしかない。
よく見る度☆☆☆
分からん度☆
クロスソー度☆☆☆

ラースジャイアント
□40 180/110(マナアップD、90マナで230まで上昇)
40コスでデメリットもないくせにATKがめちゃくちゃ高く、よく来る○荒らしに対して守る使い魔として最強クラス
DEFが有り得ないくらい低く、召喚でDEF20しかないため、△主の攻撃で50ダメージも通る。ロッシュでソエルを殴っても最低値の15ダメージと比べると驚くほどの紙装甲。
フェンリルなどのマナアップ系のデッキだとめちゃくちゃ固くなっている事があるので後半戦も紙かどうかは数値を見て確かめるしかない。
よく見る度☆☆
分からん度☆
世界度☆☆☆

巴御前
□40 30/110(アーツ使用時にATK70に、それ以降随時増加)
覚醒出来ない使い魔。30マナ消費でアーツを撃ち、時間経過でATKが上がる。
序盤のATKがとても低く、相手に攻め込まれた場合タワーを守る事が出来ない。このゲームは序盤を乗り切らなければ終盤戦は永遠にやって来ないので序盤が弱すぎる使い魔は苦しい。
DEF、HPが低い。育つとは言ってもATKだけで、総合的な防御力は20コスト並である。
覚醒出来ない。これは、移動速度が普通の□40より遅く、フリッカーで弾かれる距離が長く、HPが低い事を意味する。ATKとDEFの数値の見てくれより更に一回り弱いと考えなくてはいけない。
よく見る度☆
分からん度☆☆
ロマン砲度☆☆☆

ガレアード
□70 180/200(ストーンアップD、ピンチアップAで最大270/240)
石が割られれば割られるほど強くなる。また、20マナ消費のアーツで、石を割る速度を上げる事が出来る。
アーツは召喚時からでも使えるので、リザレクションと併用して序盤から特攻して石を割るという戦術が割と強め。
戦闘力も高いがガレアードの最大の仕事は石を割る事なので、野放しにしない事。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆☆
アニキ度☆☆☆

アカズキン
□70 180/165(アルフォスと併用し120マナ貯める事で280/265)
分かりやすい晩成型。合計330マナ貯めるとめちゃくちゃ強くなる。
70コストというのは相当重く、しかも超覚醒してもなおステータスは40コストのソエルよりも低い。序盤で攻め立てればどうという事はない。
完成後はとにかく強いので、△がいない場合は近付かない事。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆
諭吉度☆☆☆

ラムザ
○30 50/50(アーツ8回、240マナ使用で290/290。移動速度も上がる)
アーツを使えば使うほど強くなる。毘沙門天デッキによくいる
こいつも序盤が弱い。40コストが超覚醒出来る120マナの段階で、ラムザは140/140しかない。
また、巴御前と一緒で超覚醒出来ないので、HPが低く、フリッカーに弾かれるとあっさり飛び、また弾いても飛ばせない。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆☆
見にくい度☆☆☆

ラドン
○60 180/160(超魔がフィールドにいると230/210、速度増加)
フォルコンのお供。というか主力。
ステータスも高めだが、何より移動速度が速い。□でスマッシュしても追い付かなくなるほど速い。
取り敢えず速いから、△は追われたら一瞬でしぬ。書く事なかった。
よく見る度☆☆☆
分からん度☆
もふ度☆☆☆

ソル=バッドガイ
○60 250/200(アローンアップ発動時。ドラゴンインストール使用で300/200)
バカみたいにATKが高い。ドラゴンインストールしてる時は体赤黒くなって速くて多分1人で動いてるので目立つ。
ドラゴンインストールは40秒経つと効果が切れ、DEFと移動速度が下がるので、追われたら一旦逃げて別の場所へ行くとよい。
大型△を使っている場合は絶対に狙われてるので気を付けよう。
よく見る度☆
分からん度☆☆
D度☆☆☆

・魔種

レッドライダー
○20 85/75(スピードアップ)
20荒らし代表。足が速いis強い
レッドライダーのATKくらいまでは、スパクリ+通常攻撃で10コストが死滅しないので、1発殴られたらヒールさせられるようにする。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆
うんざり度☆☆☆

ビルヒーゲル
○30 90/50
開幕90/50とかいうチート性能で突っ込んでくるあいつ。アップデートで弱体化され、30コストなのにHPが300しかない。
とにかく□やATKの高い使い魔で殴りまくって早く追い返そう。
△の10コスは、スパクリ+通常攻撃だけで落ちはしないものの、一緒に来た主人公などに狙われると落ちる。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆☆
呼んでない度☆☆☆

ミリア=レイジ
○40 160/140
スマッシュでクローミングローズによる固定ダメージが入る。50ダメージとなかなか痛い。
ATK160だしこっちの方が強いし帰れるだろ~と思って荒らしに行くと固定ダメージの連射で帰れない。
スマッシュが撃てなければただのざこ。めちゃくちゃ近寄って殴り続けてやろう。
よく見る度☆☆☆
分からん度☆☆
ミリアレ度☆☆☆

ギガス
○40 180/160(自軍タワー2本でATK180、3本210、4本240、5本270。0本になったら140。)
自軍タワーが多ければ多いほどATKが上がる。
基本的に魔種のアタッカー軍団と一緒に全凸してくる。40コスの持つタワーアタックの威力は相当なもので、ぼーっと守ってるとあっという間に取られる。
中央タワーを取ってくるはずなので、味方の為にも出来るだけ防ごう。ギガスを倒せなくても周りの10コスを倒せば大体防げる。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆☆
脳筋度☆☆☆

ハートの女王
△40 170/150
リターンウィーク。帰還や駐留する時に上で回ってる青いゲージが回るのがめちゃくちゃ遅くなる。
帰れるかなーと思うと帰れない。本当に帰れない。
別に戦闘力は高くない。が、タワーの近くで戦ってるから逃げればいいやと思っていると本当に帰れない。
よく見る度☆
分からん度☆☆☆
王道度☆☆☆

ダンターグ
○60 230/180(本当はATK190だが、アビリティで常時上昇しているので実質ATK230)
スマッシュするとその付近にいる奴らを全員フリッカーしたみたいな感じで吹き飛ばす。
□のガーディアンスタイルで吹き飛ばされるのを防げる。
吹き飛ばしてしまうので追うのには向いてない。守ったりヒットアンドアウェイするのに向いてる。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆
気持ち良い度☆☆☆

ゴグマゴグ
○40 160/130(自分の使い魔がしぬ度にDEFが10アップ)
リターンゲート、ゴグマゴグ以外10コスのストーンアタックやタワーアタック山盛りという構成。
ゴグマゴグが超覚醒した瞬間全員で突っ込んで来てDEFを上げにくる。ソッコーで全員殺そう。
大型の□でないと倒せないので、持ってない場合は無視。本命は特攻してきている10コスでのタワー制圧や石割りなのでそれを止めよう。
よく見る度☆
分からん度☆☆☆
ゴ度☆☆☆

バハムート
○70 200/190(キルアップA。敵使い魔を倒す度にATK10アップ)
スピードアップで走り回って小型を殺しまくって強くなるやつ。
石を割ってる小型やタワーでマナ貯めをしてる小型が大好き(大体1発で倒せるから)なのでやすやすと食われないようにしよう。
70コスと重いくせに最初は弱いので、集団で動いてちゃんと反撃すれば何も怖い事はない。大事なのはスパクリで小型をぱくぱく食われない事。
よく見る度☆
分からん度☆☆☆
過去の王度☆☆☆

オロバス
△60 180/220(ゲートやタワーに使い魔をしまうほど強くなる。フルフルのアーツなども考慮すると大体ATK260~280)
とにかく撃破力全開。□はオロバスがどこにいるか見ておく事。
オロバスを動かしている人は小型をしまっているため、石を割ったりタワーを取ったりという行動がほとんど出来ないので、オロバスに撃破されなければさほど問題はない。
ATKが有り得ないくらい高いのでほんま注意してな。あとフルフルのアーツで移動も速い。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆
大躍進度☆☆☆

ダークアリス
△30 基本的にアリスと一緒(260/180と考えて良い)
アリスの相方。結果的に260の○△が並ぶのでめちゃくちゃ火力が高い
アリスを回復するアーツを持っているので、アリスだけ殴っていてもなかなかしなない。ダークアリスはHPが低いので比較的早く倒せる。
シュータースタイルでもATKが下がらないので、遠くからでも高火力を出される。□や△が単騎で近付くのは無理。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆☆
悪夢度☆☆☆


・神族

ヘラ
○20 80/90
エヴォルカットで合計50マナで登場、エヴォルマナで後続に10マナ残せる軽量荒らし
足が速かったりするわけでもないので、主力の目を引いて主人公が攻撃するという基本を愚直に実行する使い魔
トライブDで自軍のDEFが10上がる。おわり。
よく見る度☆☆
分からん度☆
腹立たしい度☆☆☆

レナス
○30 130/110
ニーベルンヴァレスティで大体マジシャンくらいの攻撃範囲に伸び、更に20の固定ダメージを与える。
荒らしではタワーの外から攻撃でき、□に捕まりにくい。が、同じコストくらいの○に追いかけられると結構つらい。元のステータスは30コストにしては少し低い。
防衛では固定ダメージを生かして、硬い使い魔でも追い返す事が出来る。レナスがいたら早めに荒らしを切り上げる事が
必要。
よく見る度☆☆☆
分からん度☆☆☆
安売り度☆☆☆

毘沙門天
○30 230/230(毘沙門天を除いて30コストが4体場にいる時の数値。5体で260、6体で290)
30コストをたくさん入れるので動き出しが遅いが、序盤さえ凌げば非常に早く強くなり、また完成系も強い異色のデッキ。
とにかく開幕が弱いので、何としても荒らしまくって完成させないようにする。
味方に来たら、守ってあげれば勝ちなので全力で守ってあげよう。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆☆
お騒がせ度☆☆☆

運命神(タイプ)
□20 90/100(ラケシス、クロートー)、○40 200/180(アトロポス)
3人揃った時のステータスはこんな感じ。とにかく速攻。
守る時は、30~50くらいの使い魔が欲しい。□がベストだが、火力が出て追い返せるなら○でも△でも何でもいい。荒らす系の使い魔は出してはだめ。
タワーを取られなければ半分勝ったようなものなので、そこまで全力で頑張ろう。
よく見る度☆
分からん度☆☆☆
派閥度☆☆☆

ケルビム
□50 150/190(タワーアップA。タワーの近くにいると220/190)
覚醒からスロウブーストが付いている。スロウアタックがめちゃくちゃスロウになる。
見たまんま、タワーに近付いてきたやつを捕まえて殺すマン。
逆に言えばそれしかないので、終盤の集団戦ではそれほど脅威にならない。
よく見る度☆
分からん度☆
悲しみ度☆☆☆

オーディン
○50 190/160(キルアップD。撃破する度にDEFが10上がる)
あとスピードアップが付いているので速いです。召喚時点から少し速いです。
バハムートと同じ食べて成長型ですが、食べて離脱を繰り返すバハムートと違って、オーディンは硬くなると永遠に纏わりついてきて最後はマナを貯められなくなる。
大型がやられていないからと言って食べられ続けないように。育ってしまったら頑張って殴っても時間の無駄なので相手しすぎないように。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆☆
オーデニング度☆☆☆

風神、雷神
○50 220/200、□50 190/230(フレンドアップ発動後)
○が風神で□が雷神。神族はDEFを上げる能力を持ったやつが多いので、本気出してると220/250、190/280とかになってる事もある。
2体とも戦場にいないとこのステータスにならない。
完成後も攻撃力が不足気味。大体みんなパワーライズしてくる。
よく見る度☆☆
分からん度☆
ボケカス度☆☆☆

インデックス
□20 20/30
スペルインターセプト。アビリティを無効化する。
インデックスに最も近付いてはいけないのがデッドなんとか系。タダ死にする。
他もタイプアップ等、アビリティでステータスを上げている使い魔は不利。自分の使い魔の性質はしっかり覚えておこう。
よく見る度☆
分からん度☆☆
とうま度☆☆☆

ラー
□70 160/235(マイストーンアップ、ガードブースト、メルメレウト等で絶対貫通出来ないくらいのDEFになる)
超硬い。超守れる。多分最初に会った時は最強に感じる部門第1位。
ラーは70コストにしては戦闘力がめちゃくちゃ低いので、無視してラーがいない石を割ったりタワーを取りまくったりすればいい。
で、最後にラーと一切戦闘せずに、全員で石を割れば勝ち。かんたん。合計250コスト以上の使い魔で石を割れば、ラーがいても割れる。目安として大体2人分の部隊がいれば300~400コスト分くらいはある。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆☆
生意気度☆☆☆

ラグナロク
□90 185/260(周囲に石があると255/260、毎秒5回復)
最強超硬い。強い。ガーディアンされると生半可なマジシャンでは倒せない。
90コストなので、ほぼリザレクションで出てくる。もしくは毘沙門天のフィニッシャー。
とにかく最強なのでデスかオロバスくらいのマジシャンがいないと基本的に倒せないと覚えておく。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆
パタパタ度☆☆☆


・海種

セドナ
○80 150/130
覚醒出来ない大きいバニラ。コストカットで大体70コストで出てくる。
召喚時はめちゃくちゃ強いが、40や50の超覚醒には大体勝てない。旬が短め。
一時期猛威を奮っていたが、下方修正され、80コストなのにHPが550しかない。今は普通。
よく見る度☆
分からん度☆☆
意外と女度☆☆☆

カイ=キスク
○50 190/180
ライドザライトニング。スマッシュすると追加ダメージが入り、当てた後の移動速度が上がる。要するに追い掛けながら殴ると強い。
召喚時からステータス高め。
凄い普通。でも強い。
よく見る度☆☆
分からん度☆
やっぱり安売り度☆☆☆

御坂美琴
△20 20/35
トライブサポートDで海種のDEFが5上がる。なんてのはおまけ
何といってもレールガン。30マナ消費して相手の使い魔1体を2秒間止める。たった2秒間だが、くらうと永遠に感じられる。大体しぬ。
撤退で低コストが逃げ遅れている時等、優先的に美琴を狙っておくと良い感じ。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆
レベル5度☆☆☆

海皇(タイプ)
○210/190 △210/190×2
ムー、ダゴン、ポセイドンのタイプデッキ。3体が近くにいるとこのステータス。ムーのステータスを後ろ2人がコピーするという性能なので、ムーがいなくなると役立たずになる。
コピーという性能のせいか、シュータースタイルにしてもATKが下がらない。これが海皇の強さ。□は瞬殺。△も大体即死。○でも余程強くないと単騎では厳しいという感じ。
序盤戦がとても難しく、完成が強いデッキの代表。ちなみに最初はムーからしか召喚出来ないと思ってよい。
よく見る度☆☆☆
分からん度☆☆☆
無双度☆☆☆

アラハバキ
○80 280/260(USゲージが3の場合。2Lvの時や使い終わった後はATKが下がる)
USゲージが残っていると強くなる。故に、重いくせにリザレクションを使って作る事が出来ない。
とにかくデカくて強い○だと思っておけば良い。
強いって事はそいつが何らかのUSを残しているという事である。
よく見る度☆
分からん度☆☆
秋葉原度☆☆☆

わだつみ
△90 220/200
攻撃した相手のATKとDEFを-50する。1対1なら270/250になるようなものだが、相手が弱くなるという事は周りの味方も恩恵を得られるため、集団戦では無類の強さを発揮する。
集団戦でわだつみに狙われるとあっという間にやられるので、見られていない間にダメージを叩き込みたい。
攻撃されなければ所詮は60コスト級のステータスなので、あっさり落ちる。
よく見る度☆
分からん度☆☆
ヒョロ度☆☆☆

トンベリ
△30 110/120(自軍使い魔が死滅する度にATKが10上がる)
トンベリ以外の使い魔を特攻させてトンベリを育て、超火力で殺しにかかる。
デッキからして特殊で、トンベリ以外が全て10コスト。トンベリが超覚醒した時点で10コストは全てタワーに特攻してくる。
とにかくDEFが低く、○に狙われると一瞬でしぬ。トンベリの動向には常に気を配ろう。
よく見る度☆
分からん度☆☆☆
恨まれてる度☆☆☆

シェラハ
△50 220/220
覚醒するまでめちゃくちゃ弱くて、超覚醒すると本気出す。どのくらい弱いかと言うと覚醒時に19/15しかない。
仮に1手目にシェラハを出して攻め込まれた場合、10コストだけでタワーを守らなくてはいけなくなる。
超覚醒するまでは移動も非常に遅い(10コスより遅い)ので、タワーを制圧されそうになって逃げようとしても逃げられない。超覚醒すれば50コストとしてはかなり高い220/220となる。
よく見る度☆☆
分からん度☆
BBA度☆☆☆


・不死

ペルセポネ
□20 70/70
死滅時に40マナを残す。というか返ってくる。端的に言うと20マナ使って特攻を仕掛ける使い魔である。
殺さない方が良いという事は全くないので、さっさと倒そう。
マッドハッターやガルファスもペルセポネの30コスト版のようなものである。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆
人気度☆☆☆

ユダ
△20 70/80
死滅時に、次に召喚する不死の使い魔のコストを50マナ減らす。
これもさっさと倒そう。



クジンシー
△30 110/120
攻撃した相手1体につきHPを20回復する。つまり荒らし用。
荒らしに来られた時に全員で殴っても、スプレッドで全員に当たって回復量が上回るだけなので、強い使い魔1体で殴るようにしよう。
ステータスは低いので、低コストがまとめて殴られるような事がなければ脅威にはならない。
よく見る度☆
分からん度☆☆☆
初狩り度☆☆☆

ゴルベーザ
□60 200/180(ブレイクアップDで上昇)
石を割るとDEFが上がる。3周で10上がる。
90マナ使ってアーツのWメテオが撃てる。指定範囲全員に250ダメージ。つよい。
とにかく石を割らせない事が対策。
よく見る度☆☆☆
分からん度☆
いいですとも度☆☆☆

アレクトー
□30 150/160
アローンアップなので、周りに味方使い魔がいない時のみこのステータス。また、ストーンアタック持ちで石を割るのがとても速い。「あら、もうおしまい?」をよく聞く気がするのは気のせいではない。
30コストでこのステータスはかなり高く、追い返すのに手こずる。
やっと追い返したと思ったら次が来て、それに構っている内に石が1本なくなる。とにかく警戒してしっかり殴る。□の荒らしは足が遅いので、殴るべき使い魔で殴る事は難しくないはず。
よく見る度☆☆☆
分からん度☆☆
復讐出来ない度☆☆☆

ミハイル
△40 150/150
アビリティのぼくがんばるよで、通常攻撃が常にスプレッドになり、40の固定ダメージを与えるようになる。シューターした場合は普通にシューター。
スプレッド分の威力が下がる効果は適用されるので、固定ダメージを広範囲に撒き続ける感じ。痛い。
固定ダメージの使い魔全般に言えるが、要は数字以上にATKが高くてDEFが見た目通り低いという事を覚えておこう。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆☆
ギャップ度☆☆☆

安倍晴明
□50 220/200
タイプ屍皇デッキの中枢。周りは30コストの△が2体。
特徴的なのがアーツで、晴明の周りにある赤い範囲に入ると移動速度が遅くなる。一旦捕まると逃げられないので、単騎で行動している場合などは無闇に範囲に入らない。
部隊が完成しても戦闘力自体は高くないので、集団で戦闘する事を意識すれば大丈夫。晴明を倒せる△がいれば基本的に勝てる。
よく見る度☆
分からん度☆☆
はいてない度☆☆☆

黄泉神
□60 235/295(闇ノ者6体揃っている場合)
闇ノ者の□担当。ちなみにもう片方は△40のゲーデ。
見ての通り超硬い。普通にやって倒せるわけがない。△がいるからと言って無闇に戦闘を挑んではいけない。
タイプデッキ共通の対策だが、周りにいる小型の闇ノ者から倒して行けば良いだけである。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆
読めない度☆☆☆

ゼロ
□40 160/140(敵タワー、ストーンの近くでDEF40アップ、アーツ使用でATK70アップ)
何と言っても50マナ使用アーツのウタウタイモードが特徴。
使用時は見た目が赤くなって光る。ATKが70上がって移動速度もかなり上がる。○に追い付ける。
ただアーツ未使用時はATKも低く、アビリティが発動しなければかなりDEFが低い。
よく見る度☆☆
分からん度☆☆
絶叫度☆☆☆

ニャルラトホテプ
□70 210/230(アローンアップD発動でこの数値。なければ210/180)
ニャルラトホテプのみが持つキルブレイク。使い魔を倒すと相手のストーンを割る。
□が守っていても割れる、また一番残量が多い石を割るとかなり都合の良いアビリティ。割れる量もかなり大きい。
戦闘力が高くないので、とにかくこいつに小型を撃破されない事が重要。終盤戦で小型を残った石に特攻させるのはよく見る光景だが、こいつがいる石に特攻させるとそのまま負ける。とにかく1匹たりとも近付けてはならない。
よく見る度☆☆☆
分からん度☆☆☆
ニャル子度☆☆☆



次回は
低コストのまとめ
多分調整が来るので軽くまとめ
その他言いたいことたくさん
あと…調整によって賞味期限が切れてしまった第1回の編集もやりたいなと…

またクソ長くなる予感がします

2号に分けるかもな…
スポンサーサイト
プロフィール

ひふみ

Author:ひふみ
遊戯王を頑張っていた跡地
現在は主にアーケードゲーム等の日記を付ける場所。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
P4U (1)
検索フォーム
リンク
ついったー。
 
バナーがあった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。