FC2ブログ

オタクXとオタクY

オタクには様々な人がいて到底分けられるはずがないけどオタクにはオタクXとオタクYがいるという感覚について、という自分の言いたいことと、LWさんの気付き(?)が噛み合った気がするので書いておく

オタクって言葉が頻繁に出てくるけど、ここで言うオタクってのは各々が考えるオタク全般、くらいのぼんやりした感じです


以下ツイッターより(初見でも意味が通じるよう一部改変、補足アリ)

LW「オタクって100%全員が一定のクリエイティビティかクリエイティビティに対する憧れを持っていて、出来るものなら(時間と金と能力が許せば)漫画を描くなり小説を書くなりアニメを作るなりしてみたいものだと思っていたのだが……」「これ自明すぎてわざわざ誰も言わない大前提だと思って今までオタクをやっていたので最近違うことがわかってきて非常に強い衝撃を受けています(NO盛り)」

ひふみ「大学アニメ同好会の飲み会で、好きなアニメを聞いたら全員アイマスとラブライブって答えられてがっかりした経験があるのに何故分からなかった…」

LW「浅さとは関係ないからね 浅いやつは浅いやつなりに浅いなんかを作って悦に浸っているという想定」

ひふみ「浅さとは思ってない。中二病ノートを書かないタイプはどこまで行っても書かないし、ラブライブ四天王みたいになるだけと思ってた。一般人からは両方オタクって呼ばれるけど別のものと言いたかった」

LW「カスタムキャストでラブライブのキャラを作る連中を見たときの驚きが形を成してきた」

ひふみ「俺もLWさんのオタクに対しての無邪気な厳しさとか信頼の謎が解けてきたよ」

LW「俺には解けないからまとめて教えてくれ」



自分で言っててなんだけどクリエイティビティの有無がオタクタイプを分けてるって観点は全く持ってなかった

確かに「オタクなら自分で何か語れや」と思ってるし、ツイッターでRTしかしないオタク、一生無職転生を読み続けるオタクにぼんやり疎遠な感じを持っていたりはしたけど、クリエイティビティで繋がった気がする


上のやりとりで分かるように、自分は必ずしもオタク全員が「何か作ってみたいと考えている」とは思ってなくて、それはオタクというよりは中二病の特徴で、被る部分は大いにあるけどどちらかにしか属してない人もたくさんいる、と思ってた

ラブライブ四天王というのはオタクではあるが中二病ではなく、それを突き詰めた究極形で、何を考えてるのか俺にはよく分からないオタク、という意味。この勢力がオタクY

中二病で子供の頃に絵のような何かを描いたり、練習して3秒で挫折したり、小説のような何かを書いて3秒で投げたり(挫折せずに同人誌を出してる人でも仕事にしてる人でも良いんだけど)カスタムキャストで迷わずオリジナルのキャラを作る、俺とか俺が好きなオタクがオタクX。

上手く言葉に出来ないオタクXとオタクYなんだけど、クリエイティビティの有無と言われると1単語(1軸?)で表すには1番しっくり来たかも



ひふみ「俺もLWさんのオタクに対しての無邪気な厳しさとか信頼の謎が解けてきたよ」

これは内容結構違う話で、俺がアスペだから突然口走っちゃって申し訳ないんだけど、普段LWさんがオタク全般とか周囲の人に対して、それくらい考えない?とかそれくらいしない?ってよく言うんだけど、まさに「みんなそんなに考えてないぞ」で

必要に迫られてないものを考えるとか、何かに気付くとか、物凄く運と能力の要る事なので(という自分の実感)もっと何も考えてない人や考えても分からない人を想定したり、そういう人たちに優しくしてあげてもいいんじゃないかと思うひふみでした
スポンサーサイト
プロフィール

ひふみ

Author:ひふみ
遊戯王を頑張っていた跡地
現在は主にアーケードゲーム等の日記を付ける場所。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
P4U (1)
MTG (3)
WLW (4)
検索フォーム
リンク
ついったー。
 
バナーがあった。