多数が正義?

若院杯3位の墓守のレシピを見てみたら自分の構築と違っていたので参考になりました。

特に解説等をするつもりはありませんが、サイドデッキはサイファースカウターやサイクロン以外ほぼ全部違いましたw

あちらの方が理に適っているなと思った点もあったので、少し取り入れてみます。

レシピ見たい人はリンクのDuel entranceへ。



今回は『バトルステップ』という言葉について。

現在、攻撃宣言後のフリータイミング(ミラーフォースを使うタイミングは過ぎたけれどフリーチェーンの月の書やゴッドバードアタックは使えるタイミングと言えば分かりやすい?)はバトルステップという呼ばれ方をされています。

が、攻撃宣言後のフリータイミングとバトルステップは実は全くの別物です。

バトルステップとは、1体のモンスターが攻撃宣言をしてから、戦闘を行い、ダメージステップに入るまでを指します。

従って、バトルステップまで何もないですか?何もなければ月の書を発動。というやり取りはおかしい事になります。

しかし、ほぼ全てのプレイヤーが使用し、有名なプレイヤーのブログなどでもこの表現が当たり前に使われています。

間違った日本語が皆に使われるうちに日本語のルールの方が変化し、正しくなるのと同じ感じでしょうか。

バトルステップという言葉はすっかり浸透しているし、対戦に支障も出ないのでそのままでいいと思います。

間違ってるんだなと知ってもらえたら満足ですw



おまけ
格ゲー

前からたまに友達(レミリア)と東方非想天則をやるのですが、最近自分の衣玖が勝てなくなってきました。

ちょっと本気でレミリア対策したる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひふみ

Author:ひふみ
遊戯王を頑張っていた跡地
現在は主にアーケードゲーム等の日記を付ける場所。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
P4U (1)
検索フォーム
リンク
ついったー。
 
バナーがあった。