Cecily,Fear of DarknessⅡ.

これ題にするとGoogle先生に捕捉されるようになる。複雑な気分。ここ遊戯王のブログやからー……!

学生のうちはお迎えしない。というか実家にいるうちは。と誓っております。

----------

EXVSFB

とうとう中尉になりました。
制限台で中尉とか笑えますね。

普通に遊べるレベルにはなったので一旦フルブからは離れます…

----------

たまCS

96人に対して144人だったようです。

見知った名前の人も多いですねー。まず、抽選通りますように。あわよくば強い人は全員落っこちますように。

----------

カーキンカジュアルルール大会

恐らくシングル戦


追加禁止カードはこれ!

◆すべての制限・準制限カード◆

◆効果モンスター◆
すべての制限・準制限モンスター
+【甲虫装機 ホーネット】
+【聖刻龍-トフェニドラゴン】
+【ゼンマイハンター】

◆魔法カード◆
すべての制限・準制限魔法
+【異次元の境界線】 
+【魂吸収】
+【平和の使者】
+【終焉のカウントダウン】
+【一時休戦】
+【召集の聖刻印】

◆罠カード◆
すべての制限・準制限罠
+【マジカル・エクスプロージョン】
+【グラヴィティ・バインド-超重力の網-】
+【積み上げる幸福】
+【自爆スイッチ】
+【スクリーン・オブ・レッド】 
+【強制終了】


私はそんなにカーキン嫌いじゃないですよ。挑発的なパフォーマンスをして、極端な思想を唱えて、カードは高いけど貸し出しデッキがあったり。大会の情報をネットにも出さないようなカードショップとは比べ物にならない程商売上手で魅力があると思いますよ。

置いといて
オリジナル制限とかでデッキ作るの好きなので、この環境下で勝つ方法考えてます。
「この制限でデッキが上手く作れないとか言う人は、ちょっとトーナメントシーンや流行に流されすぎてないかな?^^」
なんだとやってやろうじゃねえかwww(^ω^#←カーキンのお客さん

見ての通り聖刻と罠デッキは潰されました。虫も制限なしでは恐らく回らんでしょう。ヒーローはエアーがないのでエクシーズ型は不可。

既存のデッキから選ぶとすればラヴァル、ドラグニティ、ギアギア、ガジェは制限カードに頼らず核となる動きが出来るのでこの辺が多いかなー。ん…?暗黒も組めるのかな?

で、私が選択するのはカエル。
仮に上の環境になったとして、制限に頼らない、罠に頼らない、ヴェーラー、G、フェーダーによる防御が可能、激流葬ブラホがないためオベリスクが無敵

さも強そうに書いたけど本当に勝てるのか?w
1人で考えてる段階で既に色々欠陥があってどうしようw


この環境になって予想外の相手がめちゃくちゃ強くて打ちのめされるって展開もちょっと期待してたりする。ご期待下さい。

-----------

自作プレイマット計画は立ち消えしたわけじゃないです。

待ってるんですwww

-----------

ルール

Q:《ヴェルズ・タナトス》自身の効果を適用したこのカードによる直接攻撃に対して《速攻のかかし》の効果を発動した場合どうなりますか?A:直接攻撃は無効にならず、バトルフェイズも終了しません。(12/05/02)

ほあ
知らなかった。タナトスまじ強い。ちなみにフェーダーでは止まるらし。かかしはモンスターに影響与えてるんだなあ。

-----------

なんかSinスタナトスに技名付けたいね。

―Destrudo Punishment
うーん


Sin スターダスト・ドラゴンは罪、新しさを表し、本来希望の光となるスターダストの対の存在。Sinはパラドックス(逆説)によって世界を変えるために創り変えられたもの。
ヴェルズ・タナトスは、死の象徴、死そのものを表した神で、特に攻撃や破壊に傾倒した死を表す。元の1体のレイジオン(軍団)がヴェルズによって侵略され、破壊衝動を持ったもの…

ああ…
とても素敵な共通点を持った2体なのですね…!白い世界を変える為に、罠デッキから破壊の神が姿を変えてやってきたのです!妄想が膨らむね!
これはコナミが狙ってやったとしか思えないな!(


こういうの考えるのもたまには楽しいかな。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【Cecily,Fear of DarknessⅡ.】

これ題にするとGoogle先生に捕捉されるようになる。複雑な気分。ここ遊戯王のブログやからー……!学生のうちはお迎えしない。というか実家にいるうちは。と誓っております。----------EXVSFBとうとう中尉になりました。制限台で中尉とか笑えますね。普通に遊べるレベルに...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひふみ

Author:ひふみ
遊戯王を頑張っていた跡地
現在は主にアーケードゲーム等の日記を付ける場所。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
P4U (1)
検索フォーム
リンク
ついったー。
 
バナーがあった。