スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chuo Cup Report…

間空きましたが。


ツイッターで速報を見てくださった皆さんどうだったでしょうか。

やはり出場していない人から見ると、うだうだ様子を語るよりも即物的なデータの方が見てて面白いですよね。

これからも続けて行きたいです。



全体

・あさ
早稲田祭と被っていて学生がちらほら。

会場は新宿スポーツセンター。
名前の通り完全にスポーツセンター。

部屋は広く、机と机の間の通路に余裕があったので使いやすかったです。
元からある机を動かすだけで済んだので、比較的スムーズに設営も終わりました。



・受付
1本道を作って名前確認→書類配布→参加費→参加賞と回っていけたので楽でした。
スタッフの数が多いのでイレギュラーが起きてもそこまで長時間待たせる事なく対応出来た気がします。

遅刻者対応も各人の仕事が別れていて、想定内の遅延で済んだのでスケジュールも押すことなく開始出来ました。

主催格のスタッフが受付やアナウンスをせず、イレギュラーに備えておく事が大事ですね。



・予選
人が多いというのは良い事だ。

常に巡回するスタッフを付けられる+EXターンでほぼ全ての卓にスタッフを付けられるなんてなんと贅沢な…



・決勝まで
デッキチェックもちゃんと出来た。

時間的に余裕があった。



・決勝+サブイベント
ツイキャスは何か工夫しないとただ映像垂れ流しじゃだめだなあ。

サブイベはただの爆アドなので文句もクソもない。



総じて円滑に進んだので良かったです。
全体的に時間に余裕を持ってスケジュールを組んでいた事で、その場で対応する事が出来た。
以下反省と少しのぶっちゃけトーク。

これも時系列順に。次に次にって言ってもどこにもメモってないしどうせ忘れるんだよね。
自分みたいな飛び回る人が覚えてれば変わるんじゃないかなー…特に開催回数の少ない所。
だって当日になってみないと分からないのは仕方ないもん…人間だもの…

中央杯は確かによく準備されていたし(自分は特に何もしていないのだが…)無事終われた。だがそれでも改善点はあるという事。

偉そうな事言うのが仕事だと思うので、そこは勘弁(´・ω・)



・掲示物が出来ていない
これも当日気付いた…?
外にスタッフを立たせる+結構大会に関係ない人が多い場所だったから急遽思いついたっぽい。仕方ないかな。

・受付の名前確認用紙が見にくい
番号順だから。仮に参加者に番号を覚えて来いと言ったとしても、名簿は名前順にすべき。

・お金入れる場所がなかった
お金は大事にしましょう

・YPは何言ってるか聞こえない
はい。俺もがきの頃小さかったですすいません。

・タイムキーパーが決まってなかった
ストップウォッチまで買って用意してたんだから決めておけば良かったんや…

・最初のアナウンスが分かりにくい
一次裁定とか発動されていない状況とか言われても分からぬ。当日説明する事に関しては台本を作ろう。
サブイベの説明とかスコアシート提出とか全部後で補足する事になってしまった。
せっかくたくさん賞品出してたのにもったいない。

・スタッフの情報共有
これは今回本当に仕方のない事なんだけれども、フロアを巡回するスタッフはたくさんいらない。
同じルール、同じ当日裁定を全員が共有しなければいけない。例えばサーチ先がいない増援を発動したらどうするとか。
今回は呼ばれた回数が少なかったから大丈夫だったものの、同じ場面で違う裁定を出してしまったら大問題である。
毎回裁定を下す度に全員で集まるのは無理だから、最低限の人数で適宜情報交換出来るくらいの人数が良い。
足りなくなったらその時待機組が飛び出して対応すれば良い。

・マッチング
99点なんだけども、やっぱり1番急がなきゃいけないし的確にやらなきゃいかんから100点目指す。
勝ち数負け数の横に書く数字に関してはしっかり取り決めておかないとだめ。
参加者は意外とオポネントの意味を分かっていない事を認識せねば。
個人的には運営が記入するのが良い。対戦相手の番号名前と結果だけ書いてもらうのが良い。

引き分けが含まれた時のスムーズなマッチング方法が確立されていない。
どうにもならんのかもねw全部終わらないと分からないもん。ドロップされるかも知れないし。
勝ち点で並べといて下から組んで行くしかない。
で、これは能力の高い人が1人+手伝いでやるべき。マッチングをする人は、そのまま卓に置ける状態に束ねるまでやる。
あの焦っている中で情報共有しながらやるのは難しい。

スコアシート配る方式ならこれかなー。

・予選終了
悲しい事に、運営が忙しい時間って参加者は暇だし待機中なんだよね。ここでなるべく早く決勝開始の時間やサブイベの概要等を告知出来てないといけない。
デッキチェックもちゃんと相談しとくべきだった。上がる候補の人のレシピをピックしておいて、決まったらすぐに呼び出して…まあそこまではちゃんと出来た
デッキチェック後にデッキを返すのか、決勝開始時に直接配るのかスタッフが分かっていなかった。
一部の決勝進出者に、一旦返したデッキをもう一度回収するはめになった。

・連勝してたら打ち上げに遅れた
架刑。
そら怒れないがなあんなとこで…申し訳ありません。


次に活かそう。



打ち上げではfordさんと話が出来て良かった。
いや彼と話すとつい喋り過ぎてしまいますなー…


次はKCSかー。あんま準備に関われなさそうだけど、改善出来るだろうか。

慣れた人がいるからその人なりのやり方で大丈夫かなって思ってる所もあるんだけどねー。

おわり。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【Chuo Cup Report…】

間空きましたが。ツイッターで速報を見てくださった皆さんどうだったでしょうか。やはり出場していない人

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひふみ

Author:ひふみ
遊戯王を頑張っていた跡地
現在は主にアーケードゲーム等の日記を付ける場所。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
P4U (1)
検索フォーム
リンク
ついったー。
 
バナーがあった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。