LoV3初心者用まとめ 増刊号2

※6/21刊行

増刊号と題しておけばどれだけ間が空いても問題ノイ


今現在、不死人獣が多い感じですねー
少し前とまるっきり逆転してますな


自分はプラA~オリ下位をうろうろしていて、守るのは下手くそなのでソエルが入ったデッキ、□が主力のデッキが好き…という事でソエルジキルハイドを使ってます

与太話でした


今回は「それ早く教えてくれよ」集です

自分が人から聞いたり気付いたりした事で、それ100円入れる前に知りたかったな~ってな事を書きます


・最近よくある確殺ライン
序盤のタワー戦で10コスを落とすのはとても良くないです
かと言って全ヒールを繰り返していたらあっという間に主力が来ます
効率よく守るために

召喚ソエル、トラA2付きビルヒーゲル→キマ、グレイグル、アレイスター、ミクトランシワトル
スマッシュでスパクリが入ると次の一撃で落ちます。ソエルが到達したらしまうのが吉。絶対狙われてます。
ちなみにベドラム等DEF10組はギリギリ落ちない。が、主がトラAだったり他の主人公の攻撃に少しでもカスると落ちるので、やはり最初の攻撃をもらわないようにするのがよい

ちなみに覚醒ソエルでも○□組はスパクリ→通常では落ちません
効率よくマナをためましょう


アレクトー→○10コス
スパクリ問わず全員確実に落ちます。全員で戦闘する事も大事ですが、○はしまいましょう。
その他□や△はスパクリをもらわなければ2発耐えられます。スパクリから入ったら10コスほぼ全員2発です。


・デッドマナ全凸の話
タワー制圧後にデッドマナ3体と主人公で突撃後、ファントム等にベドラムをかけ、相手の主力が出ないうちに中型を投げつけて大幅に差を付けよう作戦
この戦法が強い時間は本当に一瞬です。相手は全凸後マナを貯める使い魔がいないので。

ちゃんと対処すれば逆に2対1のような状況を作れます


対処法
マナを貯めるべき使い魔は貯めて、△とバニラ系で殴り素早く倒す。1~2体フリッカーしてデマナを殺すのを遅らせる。
確かにフリッカーは大事ですが、一番大事なのは2体と主人公を素早く倒す事、何体かは通常通りマナを貯める事です。全員で戦闘していたら1マナも貯まらないので、フリッカーで後続のファントム等を遅らせる以上に差がついてしまいます。

人獣なら△主でスプレッド、ロロルールーあたりはマナを貯め、白虎ロッシュあたりで各個撃破。殴る10コスはデマナが到達するまでに5マナ貯められないので、タワーから出て殴っても良いです。

○主神族などは△がおらず苦しいですが、開幕○主をベドラムに直行させる事である程度仕事が出来ます。

デマナ部隊全員で○10コスにスパクリを入れられても2発でしぬ事はないので、落ち着いてヒールしましょう。


・毘沙門ラムザラグナロク
前回の増刊号でも触れましたが…
ラムザが加入しました。対策としてはとにかく毘沙門超覚醒までに頑張れという点は特に変わらないので、ラムザ対策をば

フリッカーする
30コスト分の重さしかないので簡単に飛びます。
例えば、サルイジに毘沙門ラムザが突っ込んで来た場合。イージスがいるとはいえ2体とも固いので逃げるのはこちらになる可能性が高いです。
そこで、横にいるヘラを使いましょう。ヘラでラムザをフリッカー、サルイジで毘沙門にスマッシュ。
ラムザを見なくても、60コスと30コスならスマッシュしても追い越せないくらい飛ぶのでフリッカーで指定しておけば良いです。

アプカルル、サボテンダー、レッドライダー等で同じ対策が出来ます。普通に殴ってもダメージが通らない使い魔で大きな仕事が出来るのでかなりおいしいです。白虎とビルヒーゲルは飛ばせますがラムザの足が速いので抜かれます。ただ時間稼ぎは出来るので、どうせ全員で戦闘するなら30はフリッカーをおすすめします。

毘沙門が隣に来たら
完成すればほぼ最強かつ、毘沙門超覚醒まで守れば荒らしも防衛もこなせるので、それまで自分が盾になるつもりで守りましょう。
また、カラミティジェーンの関係上マナモンがかなり大事なので、出来ればタワー周りのマナモンは毘沙門にあげましょう。


・序盤のタワー防衛のコツ
自分は今ソエルを使っているのですが、ゼロやイージスといった中型の□を出していても、主人公やもう1人の荒らしが通ってしまいソエルが先に超覚醒、止められず半壊という状況をよく見ます。
恐らくこれからも見るので、□があるデッキでの○荒らしからの守り方

取り敢えず□で荒らしに対してバトル指定して10を動かす、という動きをやめる
これは相手側から見ると「バトル指定で追ってるから取り敢えず周りを回りながら主人公を通そう、距離が離れたらスマッシュを入れよう」こんな感じになります。
バトル指定で見ずに追っていると、マナはもちろん貯められていませんし、スロウもタイミングが分からず上手く出せません。

こちら○主10コス○○□△とイージス、相手ソエルと△主が来た。とします。
まず主人公で△主バトル指定。10△はヒール。残りは荒らしから遠ざけ、△主なので散らして置くとベスト。難しければ取り敢えず△主を全員で殴って、5マナためた使い魔からヒールでもいいです。
先に書いたように、ソエルが逃げて△主が通るというのは、主人公ソエル共にHPが減らず荒らし続けられるので理想的な形になってしまいます。まず全ヒールして落ち着いてからでも良いので○は△主を殴ります。

最も重要なのはイージス。前に出て殴りたいですが、隙を見て横に逃げられてタワー周りを走られると思います。
そうなってスロウが届かなくなった場合、すぐにヒールでタワーにしまいます。
タワーにしまうという事はタワー周りのどこにでも瞬間移動出来るという事で、コースを考えて追い掛け続けるより遥かに効率よく簡単に、射程内に入る事が出来ます。
相手は10を狙ってスマッシュしてくるので、そこでタワーから出しスロウを入れます。
殴られた10も戻さなくてはいけないのでかなり忙しい操作になりますが、これが出来ないと正直ソエルを追い払うのは難しいので頑張りましょう。
スロウに失敗したらソエルはイージスを見てタワーから離れるので、こちらもすぐにイージスもヒールして以下繰り返しです。

荒らされるとどうしても10を見ながらマナため、スパクリをもらうとびっくりして全ヒール、主力は荒らしにバトルして放置というようにしがちですが、□は○に追い付かないのでしっかりスロウを入れないと意味がありません。○で殴り続けた方が良いくらいです。

自分はこれが出来るようになってヘラサボテンダーレッドライダー+主人公で大打撃を受ける事がほとんどなくなりました。本当に重要で強いテクだと思います。


・じゃんけん(タワー戦)の考え方
凄く初歩的な事になりますが、実際はたくさんのパターンがあって難しいと思います。
最近はソエルやアレクトーサマエル、各種○20、ユダといった50未満で強い使い魔が流行っているので、特にタワー壊滅が起こりやすいかと…
ただ○□△を合わせれば良いのではない、という所が特に難しく、自分で考えて数をこなすだけでは限界があると思います。というメモ

実際にあった例、○2体と□
ソエルジキルハイド、ヘラサルイジVSカイシェラハ、ユダ闇の者
完成した黄泉神を止める事は絶対に無理で、ジョブ的にも後出しで合わせる事が出来るのは向こうなので、一見不利に見えるかも知れません。自分も前まで不利だと思っていました。
が、実際はこちらのヘラ+ソエルを受けるのが難しい組み合わせです。

黄泉神は60マナ、ヘラとソエルは40~50マナで、速い段階で同時に到達する事が出来るので、黄泉神1体では片方を見ている間にもう一方が通るという展開になりがちです。(実際は相手がユダを出して来たのでユダが超覚醒する前に最速ソエル召喚で突っ込んで、ユダ完成後すぐにソエルヘラで処理し、その頃には大幅にマナ差がついていました…)

何気なしに見ると「黄泉神で守れば終わりじゃーんw」となるのですが、このように2人の○で荒らす場合2体同時に迎撃出来る訳もなく、特に60コストでスタートが遅い場合では顕著に起こります。


実際にあった例、アレクトーと○20
サボテン超魔、レッドライダーミリアオロバスVSソエルアレクトーデス、海皇
ここで!まー△間に合わないだろうしムー早いからアレクトーでいこー…ってなってませんか?
確かに相性的には有利で、アレクトーが到達出来ればかなりの被害を与えられるでしょう…行ければ

恐らく相手はサボテンレッドライダーで来ます。それらが到達した時アレクトーは覚醒です。そこからまともにダメージを与えられる使い魔無しでサボテンレッドライダーに耐えながら30マナというとかなり遅れるのは想像に難くないと思います。

アレクトーはあくまで荒らし(石破壊)特化の使い魔で、荒らしからタワーを守る役目としては全く計算出来ません。
荒らしを退けた後で向かっても、相手の主力が出来てしまえばアレクトーで迎撃する事は出来ず、アレクトーをほぼ無駄に作ってしまった事になります。

荒らし役がまず迎撃してから荒らしに向かう、という流れは絶対に成立しません。入れ違いで荒らしに行くか迎撃出来る使い魔で迎撃するかしか成り立ちません。
今回の例ではサボテンレッドライダーで来た場合ソエルで前に出て迎撃し、追い返した後デスを作りに行くという流れが良いかと思います。


今回は2例ですが、このようにただジョブの相性だけで考えていると大失敗するので、自分の使うデッキでどんな流れになるのかよく考えてチャットで相談しましょう。



今日はここまで(´・ω・)


与太話2
ソエルジキルハイドを50戦ほどやってみましたが、ハイドスタートはほぼ有り得ないです。とにかく超覚醒してもジキルが出るまでATKが低くて守るのが大変すぎますw
アレクトー超覚醒の頃にハイドは覚醒ですが、これで殴っても最低保証しか与えられませんw
ので隣に来たらソエルかジキルの2択だと思って欲しいです

○20とかアレクトーとかユダがいたらそれにソエルで合わせるのがこっち的に一番楽です
海とか完成が遅い系のデッキで突っ込んでくる系の○が怖い場合はジキルで守ります。ATK100で60コスのスロウなので○20とかソエル1体くらいなら余裕で守れるというか殺せます

完成後(ソエルジキル超覚ハイド召喚またはジキルハイド超覚)は主に○を追いかけつつ石守ったり割ります
後者は見た目□△ではありますが、超魔やサルイジに明確に有利なわけではないのでご容赦頂きたいです。ハイドが○に3パン、他に少し殴られれば2パンで落ちるので、何もない場所で□○に挑むのは避けたい感じです

とにかくジキルが固くて速いので施設守るか、□1体が突っ立ってる石を突破したりするのが得意分野かと思われます。
フルパーティになってても怖いのはデス、闇の者、アカズキン、海皇、ソルとかですかね。みんな同じかw


Q.ジキルハイドの強いところは?
A.ソエル


おしまい
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひふみ

Author:ひふみ
遊戯王を頑張っていた跡地
現在は主にアーケードゲーム等の日記を付ける場所。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
P4U (1)
検索フォーム
リンク
ついったー。
 
バナーがあった。