スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディスアド杯レポート.

ディスアド杯

遊戯王から離れていてもキューブは出来る!神か!

ディスさん相変わらず説明の時にドキッとする瞬間があった
いつもあんな脅すような口調だったっけって言おうとしたけどそうだった気もする

ピック
ディスさんのプールでやるのは初めてではない+リストは見ているので戦略は大体決まっている
とにかくコンバットトリックと高打点下級の枚数が多く、そこで競っても勝てるか分からない

とにかく返しや制圧などビッグアクションに乏しい環境なので帝やその他上級、エクシーズで先手を取る

ペンデュラムはリスクリターンが明らかに悪いので狙わない

シンクロは攻守変更に弱いので、方針を一貫させる為に基本的に取らない
ブルーセイリオスは別

下級はリバース除去、壁系、特殊系を優先する
2000~2100が回ってきたら取る

この環境で8人で回すとただ強いカードを取っていくだけなのでカット等は考えない

予選
ハリケーン2枚+帝4枚+3エクシーズ(シャドーリッチ、リバイス)デッキ
3-0
隣の人たちがあまりドラフト慣れしていない人たちだったので、強いカードが降ってきた

決勝
方針に合うカードが一周目になく、魔が差してシンクロ

勿論負け

結果的には二周目以降で帝とかを拾えることにして上の方針に従って拾ってくべきだった

遊戯王のキューブは、誰でも使えて強くて、点数も一番高いっていうカードがプールに
ある限り、ドラフトらしい戦略は望めないと思う

例えば下級ビートデッキと帝デッキとシンクロデッキがあったとする
多分どの方針に向かっても激流葬や死者蘇生は1手目で取るだろう
リビングデッドや次元幽閉でも多分問答無用で取ると思う

だがもし、エアーマンが複数あったり、光と闇の竜、トリシューラなんかが見えたら、迷う価値があるのではないだろうか。
まあエアーマンとライダーは出張出来そうだけど…

もしくは汎用カードの強さを下げる。
俺がオンゴニキのプールが好きな理由はそこにある。汎用魔法罠が凄く弱くて、尖った性能のモンスターがめちゃくちゃ強い。
カードパワーが高すぎてただのお祭りになってる感は否めないけど…

とにかくそんな風に迷う選択肢が多いプールが一番面白いキューブだと思う

Fordさんはそんな、全員が違う方針に向かうドラフトを目指してるっぽいので期待してる。

回数的には一番お世話になってるのにディスさんのキューブをいつも批判してる気がするけど、たぶんドラフトの楽しさより対戦パートでの楽しさを重視してるんではないかと思う

俺の考えるキューブを実現させたら、恐らくワンコン決めたもん勝ちのワンサイドゲームが多発するだろう。
ディスさんのプールではパワーカードが同じ枚数行き渡るし、デッキに弱い部分が存在するのでピックが上手く行かなくても1プレイで逆転出来ることがある。

ピックよりプレイを見て調整して行った事で今のリストになったのではないか…と今思った

勝ちたかったなあ

おわり
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひふみ

Author:ひふみ
遊戯王を頑張っていた跡地
現在は主にアーケードゲーム等の日記を付ける場所。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
P4U (1)
検索フォーム
リンク
ついったー。
 
バナーがあった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。