28時日記 健康と結婚と…

まず今回の前提の1つはWHOの健康の定義。

1文借りると
「健康とは、病気ではないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが 満たされた状態にあることをいいます。」

確かにそうだなぁと最近思いつつ、さっき考えた事を日記にする


身体的には持病も酷いものはないし、大怪我もしてない。五体満足だし。まあ健康。


最近、人間の精神ってお腹が空いたとか、天気が悪いとか、眠いとか寒いとか、そういった自分が考えてる事以外の要因で簡単に変わるんだなーというのを実感。

何を当たり前な、と言われるかも知れないが、自分は本当にここ数年でそれを実感した。

本当に継続的に精神に悪影響を及ぼすものが周りにない(服は大学生のままだし、会社に嫌いな人間はいるし、不勉強だし、彼女はいないし、お金は一般的なグラフの1番下だが)から、精神的に健康でいられるのかも知れない。

何より、恐らく自分は精神的な健康を保てるような性格をしている。
今精神が沈んでいるのは何故か?と考えると大概原因が出てくるし、その原因が外的なものならば、それはある程度仕方がないから諦めがつく。つまりすっきりするので精神は良くなる。(何度も言うがこの外的なダメージが大きすぎたり余りに受ける時間が長いと破綻するかも知れない)

原因が内的だとして、それを改善する行動を起こしていればいずれ治るから気にする必要はない。改善する気がないのならそれは落ち込んで罪滅ぼしをしようとしているだけなので意味がない。

内的な原因で(例えば自分が○○が出来ないから呆れられてしまったんだショボーン)精神が悪くなり、具体的に改善する予定がない時の自然な行動は(人間の自然な行動は逃げ)罪滅ぼしのための落ち込み、になる。

簡単な事だが、精神が悪くなっている所に落ち込むんだからダメージしか受けていないし解決もしない。

嫌な事があったら忘れろ。の真意はこれだと勝手に理解している今日この頃。あそう、昔から言われる格言であるとか何らかの教えを勝手に理解するのって凄く面白いし快感度が高いのでオススメです。


社会的!
これです。承認欲求って言葉ももうすっかり死語級に使い古されてしまいましたね。

健康に暮らすために大事なのに皆"秀でる者を潰す精神"で承認欲求を満たそうとする人を潰すせいで、特にインターネットでは満たされない人が増えてしまいました。
逆張りオタク(声が大きくない方を選択する気持ち悪い人の事。中二病と大体同じ。)なので、上記の事を恐れてよく分からないままに前からもっと語れとか褒められたければ相手を褒めろとか自分は言ってたみたいです。今でもそう思います。

自分が社会的に満たされているかどうか…現在は実家に住んでいるし、会社にいるし、学生時代からと趣味の友だちがいるので多分満たされているでしょう。自分は多分精神が満たされすぎてるのでどんな状態になっても社会的に健康だと思ってそうですがそれは置いておきましょう。



今回こんなよく分からんテーマの日記を書こうと思ったのは、ズバリ言うと危惧していた周りの人間が次々に結婚し、結婚しない人間から結婚というワードが出る。というイベントを経験した(たまたま複数人が同じ時期に言い出しただけだけど)から

今時お見合いはめっきり減って、結婚は自分からするものになっているのでそれを前提に

まず自分がシンプルに今現在結婚したいかどうかだが、色々考えた結果多分「機会待ち」だ

彼女降ってこーい!という事ではなくて、次結婚したいと思えるきっかけが降ってくるか、結婚したくないと思えるきっかけが降ってくるか待ちだ


今現在自分は健康の定義に照らし合わせて至って健康だ。

ここから話をまとめようとしたら頭の中でまとまらなかったので矢印形式で無理やり出力する事にする。

童貞なのに健康か?

お金を払えばセックスは出来るので性欲は問題ない

愛情はいらないのか?

愛情は欲しいが精神的にも社会的にも満たされているので、欲しいな~(おわり)くらいの欲しさ

いわゆる独身貴族になりたいのですか?

いわゆる独身貴族になった時の周りの状況が分からなすぎて、社会的に満たされるのか分からないので不安はある

ただ、仮に結婚して社会的に満たされたとしても失うものが思い浮かぶので、今自分で気付かずに満たされているものが失くなると総合的に健康でいられるのかは分からない

友人、では得られない結婚(男女の付き合い、でもいいが)でのみ得られるものと言えば家族、子供、愛、僅かな社会からのおまけ(お金面とか評価とかつまり繋がるのは精神)

そうすると、家族…は自分の親と兄弟というものを見てるからある程度分かると思いたい、子供は自分の子供を何故作るかという事がよく分かってないのと子供を育てる時の事を考えると自分が向いてない事が分かるのであまり気が進まない(自分のことで手一杯だからなのだが、これももしかして結婚して失うと思っている事の1つかも)

愛という概念は分からないので何かある気はするが…これが「機会待ち」の最たるもの

愛もなべて言えば自分にとって未経験の面白い事の1つに過ぎないわけで、それはどのくらい優先されるべきか?→分かるわけなく

だから今の視点で見ると、愛は恐らく精神的、社会的に満たされるものなんだけど、その効力も分からないし失うものも分からない(その上人には説明出来ないものらしいもんだから困った困った)

知りたいとは思うが知るには自分で試すしかないが、人間の基本行動は逃げなので取り敢えず面倒でやりたくない

に加えて、今やればもっと確実に満たされる事や逃げる先が大量に用意されている

まとめると、未来に向けて自分の社会的健康に対する漠然な不安VSそれを払拭出来る可能性があるかも知れない愛という戦況

逆張りオタクという病気は本当に厄介なもので、逆張りオタクをやっているだけで精神的に健康になれるので、少数派である結婚せずに健康に生きるルートを自分で思い描いた通りにやってみたいという思いもかなりある

ので、機会待ちというのは全ての精神コントロールを超える恋(恋は病気のため)が発生するか、愛の良さに気付き(判明し?)戦況が一変するか…それらが来ないまたは逆のような事が起こるのも含めて機会待ち


という事を風俗嬢と喋っててある程度まとまりました。

風俗嬢ってイメージが最高に悪いですけど、理屈で言えば「考えてる事が少ない(考えないようにしている)」か「とことん理屈で物事を考えられる」か「天職」のどれかに当てはまる人がなる職業ですよね。何で接客業の中で能力要求が低めなのにそこそこ給料がいいか(敢えて間違いのないように言いますが風俗嬢は特別給料が高いわけではない)っていうと精神的に耐えられない人が大半だからですね

考えない(ようにしている)人は置いといて、二番目は理屈ではどうしようもないキツさを理屈である程度乗り越えられる人が風俗嬢になるわけだから、相当な理屈オタクと言えるわけで、そうすると理屈オタク(自分)とは話の波長も合うよね~と思う事はかなりある。天職の人は数は分からんけどエッチが好きな風俗嬢はいるので天職なんでしょう。

仮に上の割合が5-4-1くらいだったとして、女性全体から見ると「とことん理屈で物事を考えられる」タイプ(ドライと理屈好きは自分の中では違うんだけど……)ってなかなか会わない。潜在的に「理屈」タイプに会っていても、理屈がマイナスなんだから理屈面は普通見せないからそりゃ会わない。
そもそも女性に会う絶対数が少ないんだからますます会わない。

で、風俗嬢は話をするのが仕事なわけだし、関係性は最強に理屈。お金を払うか払わないかだけ。その上その場以外では一切関わらないし1v1だからキャラクターを統一する必要もない。

故に、そこで理屈面が出て来る風俗嬢って「理屈」タイプを持ってる人間ってわけですね。

と、風俗嬢は割合的に「理屈」人間が多い、という事を説明していたらだいぶ脱線したけど、同じ「理屈」という言語で複数人の異性と話したという経験が割と自分の考えに影響を及ぼして、結婚って一般的にすべきもので最近は自由選択主義だのなんだので色々あるけど、結局自分はどうなのよ?って考えがまとまってきました

という話でした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひふみ

Author:ひふみ
遊戯王を頑張っていた跡地
現在は主にアーケードゲーム等の日記を付ける場所。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
P4U (1)
検索フォーム
リンク
ついったー。
 
バナーがあった。